ホットメルト使うときの注意点

3か月 ago hanamachi ホットメルト使うときの注意点 はコメントを受け付けていません。

普段あまり見ない器具ホットメルトガンやホットメルトについての注意点をご説明します。ここさえ押さえていれば、大丈夫です。

◆すぐに使えるの?
 グルースティックをガン後方の穴に奥まで差し込む。コンセントにコードを差し込み、グルースティックが溶解するまで約5分待ちましょう。ガンを握り液状のホットメルトが出るか確認してください。

◆やけどに注意
通電中のホットメルトガンのノズル部分や吐出直後のホットメルトは非常に高温です。
触れると火傷するため、絶対に触らないで下さい。(使用時は軍手着用して下さい。)
また一旦差し込まれたホットメルトスティックは絶対に引き抜かないで下さい。無理に引き抜こうとすると逆流や部品の故障になります。少なくなった場合は後ろから新しいホットメルトを差し込んでください。

◆常温保管でOK
ホットメルト接着剤の軟化点(固体から液体へ変化する温度)は低いものでも80~90℃程度のため、常温で溶けることはありません。

◆グルーガン使用後は
 作業終了後もガンが冷めるまでは、必ずスタンドを利用して立ててください。
作業中、ガンを置く場合は、スタンドを利用してください。使用後は必ずコードをコンセントから抜いてください。