ホットメルトを流し込むだけ!かわいいパーツづくり

1か月 ago hanamachi ホットメルトを流し込むだけ!かわいいパーツづくり はコメントを受け付けていません。

◆溶かしたホットメルトを流し込むだけで、かわいいパーツづくり

ホットメルトは接着剤だけと思っている方も多いと思いますが、使い方次第で可愛い素材が作れちゃいます。
天使の羽なんて、白のホットメルトを溶かして流し込むだけでお洒落なパーツが作れちゃいますよ。

最近、シリコンの型を100均やホームセンター等でよく見かけるようになりましたよね。

グルーガン用の熱に強いシリコン製の型を「グルーガンモールド」といいます。
グルーガンで流し込んで樹脂パーツができちゃうのです。粘土類はもちろん、以下の材料でも問題なく使えます。
UVレジン、2液レジン、熱で硬化する粘土など。
グルーガンで流し込み、ハサミで切れ、柔軟性のあるパーツが作れる。アクリル絵具で着色も簡単に出来ます。

シリコン型の種類はいろいろあり、
お花型 葉っぱ型 アルファベット型 蝶々型 ハート型・鍵型・フレーム型・天使の羽などなど。

価格は300円~1000円ほどで購入できます。
などが様々な種類があり、装飾用のパーツとしても使えます。
アクリル絵の具で色を混ぜたり、ホットメルトをかえるだけで、単色にするだけで自分だけのオリジナルの方が作れますよ。
是非お試しください。