セルフホットメルトシートの作り方

3か月 ago hanamachi セルフホットメルトシートの作り方 はコメントを受け付けていません。

セルフ ホットメルトシートの作り方をご紹介します。

ホットメルトシートやホットメルトフィルムと呼ばれており、衣類の補修は接着、製本に使われています。利点として均一な接着が可能、自由な形状に型抜きができたり、接着剤のはみ出しを防止できます。また、接着剤のような粘度調節、溶剤乾燥の工程が省け、熟練度を要せず本質的なコストカットが可能に。

◆ホットメルトでホットメルトシートを作るには、
材料:100均などのホットメルト(ホットボンドスティック)欲しい長さの分だけ用意
   クッキングシート
用具:アイロン

1,板や新聞紙などできるだけ平なものの上にクッキングシートを敷く。

2,その上にホットボンドスティックを置き、その上に再びクッキングシートをかけて、アイロンをかければ溶けてシート状になります。アイロンの温度設定は「高温」にしてください。

3,ホットボンドの熱が取れ、クッキングシートをはがせば完成。

  形が楕円形になることと、厚さが均等にならないのが難点。
  切って使うので、使うときに薄い部分は2枚重ねにしたりして使用。
  残った部分は熱で再度固まるので、1~3の工程を繰り返すと無駄なく使えます。

以上、カンタンセルフホットメルトシートの作り方でした。