ホットメルト どんなものに使える?

3か月 ago hanamachi ホットメルト どんなものに使える? はコメントを受け付けていません。

ホットメルト接着剤は日常的に使用されている接着剤です。その安全性から食品を扱う分野でも使用されています、また最近、個人でも簡単に使用することが出来、安いものであれば100均やホームセンターで手軽に手に入るようになりました。では、実際どのような場所で使われているのか紹介します。

◆電気部品の固定
PCボードに電子部品固定、ワイヤーの固定、補強仮止め、コネクター空きスペース充填、防振補強基板絶縁。

◆箱などの固定
ダンボール、カートン、緩衝材の固定、紙器自動包装ラインの補修、梱包チェック開梱後の包装、サンプル固定。

◆フィルム粘着加工や滑り止め
DMやフィルム塗工されたもの。粘着系ホットメルトを使用する事により何回でも貼りなおしは出来ます。ただし、貼りなおしが出来ないタイプもありますので注意してください。

◆住宅・建材現場では
サイディング、タイル、床材、カーペット、生地、壁紙、カーペットやカーテンなどの色見本接着などに使われています。

◆インテリア・建材
屋根、ベランダ、クラック、タイル、断熱材フォームの接着、台所防水シート、畳表切断時ほつれ防止、FRPなどにも使用されています。

◆ホビー、小物類の接着、アクセサリー
DIY人気から、家庭や職場でもグルーガンは大活躍! 組立工程や仮留め、試作作りなどさまざまな用途に使用されています。

◆家具、木工
テーブル、イス、ソファー、ベット、鏡台、仏壇、キャビネット、補強材固定、布地の接着、フリルの固定、バインディング。家庭の大型家具には多く使用されています。

◆伝統工芸品
以前はニカワ、でんぷんのりで接着していましたが、ホットメルト接着剤なら秒速接着が可能で虫もよって来ないなどの理由から使用されています。

ご家庭で使えるちょっとしたDIYから、ご本格的な工業用・食品用。様々な場面で使用されているのがお分かりになりますでしょうか。